スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大麻事件で解雇の若ノ鵬に退職金支給、約580万円

  • 2009/01/25(日) 22:33:00

 大麻事件で解雇された元幕内若ノ鵬(本名=ガグロエフ・ソスラン)(20)に対し、相撲協会は約580万円の養老金(退職金)を支給した。

Click here to find out more!

 現行の規定では不祥事で解雇となった力士についても、請求があれば支払いを拒めないため、顧問弁護士と相談の上、理事会で承認し、23日に支払われた。

 元若ノ鵬の代理人は「給与の後払い的性格が強い」と主張している。

 若ノ鵬は、この金でロシアに帰国する。

(2009年1月25日21時48分  読売新聞)

大麻事件で解雇の若ノ鵬に退職金支給、約580万円

本人は、果たして納得したのでしょうか?昔不祥事を起こしている力士が今も相撲界で解説をやってると思うのですが・・・。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。